プライバシーポリシー

普天間基地爆音訴訟団(正式名称:第3次普天間米軍基地から爆音をなくす訴訟団※以下「当団体」といいます)は、原告の皆様の個人情報の重要性を深く認識しており、個人情報の適切な保護・取り扱いは社会義務であると考えております。
よってここに以下の個人情報保護方針を制定するとともに、原告の皆様からお預かりした個人情報の適切な保護、取り扱いに関する以下の取り組みを実施します。

個人情報保護方針

個人情報の取得について

当団体は、個人情報を取得する場合は、利用目的を明示し、利用目的の達成に必要な範囲内で、適法かつ適正な手段によって取得いたします。

個人情報の利用目的について

当団体は、個人情報を以下の目的で利用します。
個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、ご本人の同意がない限り、この範囲を超えて個人情報を利用することはありません。

  1. 委託を受けた訴訟における、裁判所での主張・立証活動を含めた訴訟活動の遂行
  2. 弁護団活動及び原告団活動にかかる集会等の案内及び出欠の連絡
  3. 問い合わせへの対応
  4. 普天間基地周辺の基地被害調査のための統計学的利用(陳述書等の統計学的利用等)
  5. 普天間基地周辺の基地被害調査のための案内
  6. 訴訟活動に付随して行われる、基地被害根絶運動のための案内
  7. 委託を受けた訴訟終結後に、基地被害根絶のために更に訴訟提起が必要になった際の案内
  8. その他、弁護団活動及び原告団活動の適正かつ円滑な遂行、並びに上記の利用目的に付随する事項

個人情報の第三者提供について

当団体は、ご本人の事前の同意を得た場合、法令に基づく場合その他法律上認められている場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

個人情報の開示・訂正・利用停止・削除等について

当団体は、ご本人から保有する個人情報の開示・訂正・利用停止・追加・削除等の請求があった場合には、個人情報保護法の定めに従い、遅滞なく調査を行ったうえで適正な対応を行います。

個人情報の管理について

当団体は、取扱う個人情報の漏洩、滅失または既存等を防止するため、コンピュータウイルスや盗難、散逸等に対する必要かつ適切な措置を実施し、個人情報を適切に管理します。また、個人情報の取扱いに関し、従業者に対して適切な監督を行うとともに、個人情報の取扱いを委託する場合には、委託先が個人情報を適切に管理するよう監督します。

法令等の遵守

当団体は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

個人情報保護体制の改善について

当団体は、社会情勢やコンピューター技術の進歩等に対応し、個人情報保護に関して、常に最善の対応を確立していきます。
そのため、個人情報の保護体制を見直し、改善することがあります。

お問い合わせ窓口

当団体のプライバシーポリシーに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

〒901-2202
沖縄県宜野湾市普天間1-1-14
個人情報保護管理者:玉元一恵

制定:2020年12月29日